ぐるぐる思考・反芻思考を止める

自己否定感に悩んだ時の処方箋・コンサートの日は、アンタのままのアンタで、おいでよね。

どうしても自分を好きになれない

自己嫌悪や自責が止まらない

頭の中で絶えず自分を罵る声が
ぐるぐる回っている

そういう時って、
本当につらいですよね。

自分を否定してはいけない
自己肯定感を高めることが大事 と
頭では分かっていても、
自分を責めるグルグル思考が
なかなか止まらず、
自分を責めている自分を、また責めて、
どんどん負のスパイラルにはまっていく。。。

そんなことって、結構あるかなと思います。

人間、◎◎をしてはいけない!と思えば思うほど、
そこに意識が向いて、やってしまう。
そんな性質があるようで、
自己否定、自責についても同様です。

この負のスパイラルから、
どうやったら抜け出せるか?
今日はそれを伝えていきます。

自己否定が自己否定を生む負のスパイラル

まず、最初に下記の記事を読んでみてください。

「私、世界で1番のブスです」
ラジオに届いた女の子の相談に対する
中島みゆきの回答が刺さる…

動画もあるので、お時間や状況が許す方は、
見て聴いてみてください。

相談者の女の子が、

みゆきさん、こんな私でも、生きてて良かったって思うこと、ありますよね。
堂々と人前歩けるようになれる日、来ますよね。
その日を夢見て頑張ります。

そして、そして、みゆきさんのコンサートの日には、今の私でない私になってみようと思います。

というのに対して、
中島みゆきさんは下記のように答えています。

コンサートの日は、アンタのままのアンタで、おいでよね。

この
「コンサートの日は、アンタのままのアンタで、おいでよね。」という言葉が
私にすごく響いて、
今、自己否定や自責でしんどいなって思う方にも
届けたいと思い、紹介しました。

自分を世界一のブスだと言い、
「みゆきさんのコンサートの日は、
今の私でない私になってみようと思う」という女の子。

彼女の言葉から、私が受け取るものは、
今の自分ではない、違う自分になりたい。
今の自分を乗り越えたい。
そんな気持ちです。

かつ、その根っこには、
今の自分はダメだ、ブスだという
深い深い自己否定と自己嫌悪、
そして悲しみと悔しさと情けなさを感じます。

この女の子の自己否定と自己嫌悪が
すごくすごく伝わってきて、
読んでて私の心まで痛くなります。

中島みゆきさんの
「コンサートの日は、アンタのままのアンタで、おいでよね。」という言葉は、
その自己否定と自己嫌悪の真っただ中にいる彼女を、
まるごと受け止めて、肯定する。

そんな風に私には聴こえます。

自己否定から抜け出るためには自信をつける努力より自分に共感すること

下記の記事にも書いたのですが、
自分を否定したり責めたりして苦しい時、
そこから抜け出すために必要なのは、
自信をつけるための努力ではなく、
自分を受け止めること、自分に共感することなんですよね。

中島みゆきさんは、相談者の女の子の代わりに、
彼女をまるごと受け止めたのかなあ。
なんて、、、思うんです。

◇不安につける特効薬・
自信をつける努力ではなく、
◎◎を高める努力

相談者の女の子のように、
あまりにも傷ついて惨めで孤立していて、
心が本当に痛い時って、
なかなか自分で自分を受け止めることができません。

不可能に近いかもって思います。

そんな時は、誰かに頼っていいんです。

人に頼ったら、依存してくんな!重い!って思われる。
人に頼ったら、また昔にみたいに裏切られる。

そんな想いが、もしかしたら、
頭をグルグル駆け巡るかもしれません。

そういう時は、小出しにしてみましょう。

親しい友達に、
「今ちょっとつらいんだ・・・」と一言、短いメールを送るだけでも、
少し心が軽くなるかもしれません。

カウンセラーやセラピストなどの専門家に頼んで、
聴いてもらうのもいいですよね。

私自身、来てくださるクライアントさんに対して、
みゆきさんの言葉のように、
「アンタのままのアンタで、おいでよね。」って思っています。

それは私にとって、
クライアントさんに対して、
「一緒に生きていこうよ」って言うことなんです。

中島みゆきさんも、
その女の子の相談に答えることを通して、
彼女に
「コンサートの日は、アンタのままのアンタで、おいでよね。」と言うことを通して、
リスナーのみんなに
「一緒に生きていこうよ」って伝えていたのかなって思うんです。

だから、たくさんの人にみゆきさんの言葉が響いたのかなって。。。
※ちなみに、この時の相談は1984年のラジオ放送です。
今から、約35年前!(+_+)

自己否定や自己嫌悪で苦しい時、
自分をなかなか受けとめることができない時、
そんな時は誰かに自分を受け止めることを手伝ってもらって、
徐々に徐々に、自分で自分を受け止めることができるようになっていく。

それでいいのでは・・・って思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

【関連記事】
◇過去の失敗や間違いにとらわれ、自分を許せない時の処方箋

◇人生に行き詰った時の処方箋

◇人生に疲れた40代女性への処方箋

◇自分の人生は無意味だなと思い、
早く人生を終わらせたいと思っている40代独身女性へ

無料メルマガ配信中
心が晴れる「幸せ力」の育て方

登録はこちらから
無料診断・そのグルグル思考を止める方法はこれだ!
無料診断はこちらから
声で聴けるブログ多数あります→音声ブログ特集へ

ピックアップ記事

  1. いきなり嫌われる、突然無視されることが何回も続き、人に近づくのが怖いです。
  2. 夫に無視され困っています・夫が妻を無視する心理と対処法
  3. 過去の失敗や間違いにとらわれ、自分を許せない時の処方箋・初女さんから受け取ったも…
  4. 40代独身女性、婚活した方が良いのかなと迷っているけど、なんだか踏み切れずにいま…
  5. 不安や気がかりなことで、頭がいっぱいいっぱいになる、ぐるぐる思考(反すう思考)を…

関連記事

  1. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    過去の記憶を思い出すことは、害にもなれば、効用にもなる

    こんにちは。セラピストのマリアです。いかがお過ごしですか?…

  2. フラッシュバックを止める

    プチフラバは、思ったよりもはるかに、人生の自由度、幸福度に影響してました

    今日は恋愛関係が上手くいく秘訣の話です。最近知ったのですが、…

無料診断・あなたのグルグル思考を止める方法はこれだ!
診断はこちらから

最近の記事

おすすめ記事

カテゴリー

サロンについて


△神奈川県茅ヶ崎市にて
対面セッションは行っています。
サロンから海は、歩いて3分ほどです。

  1. 大切な人の死

    大切な人の死を受け入れるには?
  2. 人を好きになる資格がない

    私は人を好きになる資格がない、私に好きになられても迷惑だろうという気持ちが強く、…
  3. 片思いばかりを卒業する

    辛い恋、苦しい恋ばかりのあなたへ 片思い体質、片思いグセを治すには?
  4. 別れた彼に対する怒り

    元彼にムカつく、別れた彼に対する怒りがおさまらない、そんな時の処方箋
  5. 彼氏とのことでの悩み

    自分に自信がなくて、いつも恋愛が上手くいかない時の処方箋
PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.