ぐるぐる思考・反芻思考を止める

悪い想像や不安などが止まらず、気持ち悪くなってしまう時の14の具体的対処法

ふとしたきっかけで、
悪い想像が止まらなくなってしまい、
不安と心配で、気持ち悪くなってしまう。

そんな悩みをよく聴きます。

この悪い想像が止まらなくなることを、
ぐるぐる思考とか、反すう思考とかと言ったりします。

今日は、このぐるぐる思考を止めるための
具体的な方法を箇条書きにしてみます。

ぐるぐる思考とは、どういうものか?
ぐるぐる思考が起こるメカニズムなどは、
下記の記事に詳しく書いていますので、
参考になさってください。

【関連記事】
◇不安や気がかりなことで、
頭がいっぱいいっぱいになる、
ぐるぐる思考(反すう思考)を止めるには?

ぐるぐる思考を止める具体的方法

ぐるぐる思考を止めるコツは、
身体の感覚に意識を向けること。

脳は二つのことを
一度にできない性質を持っています。

その性質を利用して、
身体の感覚に意識を向けることで、
ぐるぐる思考から抜け出ましょう。

ぐるぐる思考を止める方法・オフィスでもできる編

当然ながら、仕事中って、
仕事をする必要がある時間ですから、
様々な制約がありますよね。

周りの人の目もあるし、
しなければならない業務もてんこ盛りでしょう。

そんな中、できることは
かなり限られてくるかと思いますが、
できることは結構あります。

◇ほっぺを膨らます

まるでフグのように、
ほっぺを膨らませてみましょう。

そうすることで、
呼吸も深くなるし、
顔の筋肉も緩みます。

◇手のひらでグッパーを繰り返す

手のひらでグッパー繰り返すことで、
身体の感覚に意識が向きます。

これと同じ理由で、
ハンドクリームを丁寧に塗ることも良いと思います。

◇足を組み、両足を押し合いっこする

これも上記と同じ理由です。
身体に意識を向け、思考を止めるというやり方です。

◇手のひらのツボ押し

親指と人差し指の間にある
合谷というツボは、
特にお勧めです。

◇伸びをする

身体が伸びると、
思考優位になって
頭に集中していたエネルギーが
全身に流れ出します。

また呼吸も深くなります。
呼吸が深くなることで、
心が落ち着き、
ぐるぐる思考がやわらぎます。

◇人目を盗んで、
顔の筋肉を伸ばしたり縮めたりする

グシャおじさんのように
思い切り顔を縮めたり、
逆にわざとあくびをして、
顔の筋肉を伸ばしましょう。

◇席を立つ用事を見つけて行う

状況が許せばの話ですが、
書類をシュレッダーにかける、
郵便を出すなど、
席を立って用事を見つけ行いましょう。

場所が変わること、
身体を動かすことで、
気分転換になります。

◇トイレに行った時、
念入りに手を洗う

手を洗いながら、
手の感覚に意識を向けることで、
頭に集中していたエネルギーが
バランスを取り戻します。

◇空気イス

空気イスって、
下半身にめちゃくちゃ負荷が
かかりますよね。

これが良いんです。

トイレに行った時や、
人目がない時にしかできませんが。。。

同じ理由でスクワットもいいですね。

ぐるぐる思考を止める方法・自宅にいる時編

◇シャワーを浴びる

シャワーを浴びることで、
全身の皮膚にある触覚や温度覚が刺激され、
そのことで、
ぐるぐる思考に向いていたエネルギーが
ベクトルを変えます。

さらにシャワーのお湯がかかっている部位に
意識を向け、
今、どんな感じがしているか?
よくよく味わってみると
なお効果があります。

◇声を出す

何かそこらへんにある文字を読み上げる。
歌う、ハミングする。

何でもいいので、
声を出してみましょう。

声を出すことは、
喉や呼吸器といった体の部位を使うことになり、
かつ、自分の声を聴くため聴覚も使います。

そのことで、ぐるぐる思考から
フォーカスをそらすことができます。

◇音楽を聴く

自分の好きな音楽を聴くことは、
良い気分転換になります。

音楽に合わせて、
軽く体を揺らしてみてもいいですね。

同じ音楽ばかりを聴いていると、
音楽からの刺激に慣れてしまい、
効果が落ちるので、
聴く音楽は変えましょう。

◇丁寧に家事をする

これは『丁寧に』というところが
ポイントです。

気もそぞろに家事をするのではなく、
今自分がしている動作に
目いっぱい意識を向け、
家事をしましょう。

そのことで、思考が止まり、
グラウンディングにもなります。

また、自分が快適に生活できるよう、
自分が美味しい物を食べることができるよう、
意図を込めて家事をすることは、
自分で自分の世話をすることになります。

そのことで、少なからず、
自分が満たされるという効用もあるかと思います。

◇つま先立ちをする

つま先立ちって、心を強くするのに
すごく効果的なのです。

私自身、何年も続けていますが、
自分がストレスに強くなった感じがしています。

具体的には、多少、嫌なことがあっても、
それに反応してグルグルしてしまう時間が、
圧倒的に短くなった感じがしています。

やり方は簡単です。

ぐるぐる思考が始まったら、

1 今、自分が、何について、
ぐるぐるしているか?
その中身を特定する。

例えば、

彼氏にlineしたけど、既読スルーされて1日経つ。
彼氏の気持ちが自分から離れてしまっていたら、
どうしよう・・・とぐるぐるしている。

2 足の裏が床についている感覚をしっかり感じ、
深呼吸してからつま先立ち。

3 つま先立ちしながら、
ここぞとばかり、ぐらぐら感を味わう。
(この時、足の親指に重心をかける。)

4 30秒ほどぐらぐら感の真っ只中にいた後、着地。

5 足の裏が床についている感覚を、
再度しっかり味わい、深呼吸。

すごくシンプルな動きですが、
非常に効果的です。

ぐるぐる思考を止めようとしないことが大事

最後に、上記の方法を行うにあたって、
一番大事なことを伝えます。

それは、ぐるぐる思考を止めようとしないことです。

ぐるぐる思考は、足にまとわりついてきた
ワンコのようなものです。

つまり、振り払おうとすればするほど、
まとわりついてきます。

なので、ぐるぐる思考を止めようとするのではなく、
ぐるぐる思考から別のことに
フォーカスを向ける。

そのような心掛けが
非常に大事になってきます。

以上、ご参考になれば幸いです。
 

無料メルマガ配信中
心が晴れる「幸せ力」の育て方

登録はこちらから

 

無料診断・そのグルグル思考を止める方法はこれだ!
無料診断はこちらから

 

声で聴けるブログ多数あります→音声ブログ特集へ

 

ピックアップ記事

  1. 夫に無視され困っています・夫が妻を無視する心理と対処法
  2. いきなり嫌われる、突然無視されることが何回も続き、人に近づくのが怖いです。
  3. 40代独身女性、孤独感が辛く、婚活した方が良いのかなとも思うけど、なんだか踏み切…
  4. 過去の失敗や間違いにとらわれ、自分を許せない時の処方箋
  5. 不安や気がかりなことで、頭がいっぱいいっぱいになる、ぐるぐる思考(反すう思考)を…

関連記事

  1. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    お金のために我慢して好きでもない仕事をしている自分に嫌気がさしてます。

    大して好きでもない仕事をお金のために我慢してやっている自分が嫌…

  2. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    雨の日は体調が悪くなるという方へ・雨音に耳を傾ける効用について

    雨の日は、必ず、体調が悪くなる。頭痛がしたり、関節が痛くなった…

  3. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    変化が怖い、ささいな変化でもすぐ怖くなる、不安になる時の処方箋

    飲み会に参加して、いつもより帰宅が数時間遅くなる、職場に新しい…

  4. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    ブログが音声で聴ける記事を集めました

    ブログが音声で聴ける記事をこちらに集めました。よろしければ…

最近の記事

おすすめ記事

カテゴリー

サロンについて


△神奈川県茅ヶ崎市にて
対面セッションは行っています。
サロンから海は、歩いて3分ほどです。

  1. ネガティブな性格を変えたい

    ネガティブな性格を変えたいと悩んだ時・ネガティブとの幸せな付き合い方
  2. 尽くし過ぎてしまう

    いつも尽くし過ぎてフラれてしまいます。尽くし過ぎを止めて、愛し愛される関係を作る…
  3. 私の人生、何もない

    40代独身女性実家暮らし、自分の人生には何にもない感じがして、毎日辛いです。
  4. 会社を辞めたい

    会社の人間関係が嫌でたまらず会社を辞めたい時の処方箋・心にしなやかさ(レジリエン…
  5. 好きな人ができたことがない

    「好きな人」ができたことがない、誰かを好きという気持ち・恋愛感情が分からない私は…
PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.