劣等感

結婚はおろか、彼氏もいない自分 劣等感で苦しいです。

日頃、個人セッションをしている中で、
結婚してない自分に対して
強烈な劣等感がある
という相談を受けることがあります。

そのことを考えると、
自分が惨めでたまらない。

焦りとイライラで、
気がおかしくなりそう。。。

そんなお声を聴くことも、
たびたびあります。

今日は、その劣等感をやわらげ、
生きるのがラクになる方法を伝えます。

劣等感を持つのは損!と思ってみる

結婚できない自分はダメだ!と思うことは、
自己評価、自己肯定感を下げます。

結婚してない自分の価値は低いから、
自己価値を上げるために結婚したい!
結婚しなきゃ!と思って行動してしまいます。

余裕を失った女性はモテません。

ますます結婚が遠ざかります。

「劣等感を持つのは損!」と
自分に言い聞かせてみましょう。

どうせ比べるなら、
自分が得するような比べ方をする

そもそも、劣等感って、
どういう感情のことでしょう?

劣等感とは、
何かと自分を比べた時、
自分はそれより劣っているという感情です。

劣等感というのは、
比べる対象がいて、
初めて生まれる感覚なんですね。

「じゃあ、比べなきゃいいじゃん!」
という声が
聴こえてくる気がしますが、

劣等感に苦しんでいる人から、

それができたら苦しまないよ。
できないから、これだけ苦しんでいるんだよ。。。

そんな答えがかえってきそうです。

比べたくないけど、
どうしても比べてしまう。

めっちゃ分かります。

そこで、私が提案したいのは、
どうせ比べちゃうなら、
比べるのをやめることができないなら、

自分が得するような比べ方をしてみること。

自分が劣等感を持ってしまう人を、
よーく観察して、
相手にあって自分にはないものと、
逆に、
自分にはあって相手にはないものを
書き出してみましょう。

ただただ、劣等感という感情に飲まれるのではなく、
劣等感という感情と、
少し距離を置いて、
相手と自分を冷静に見てみましょう。

劣等感を、
自分がさらに成長する肥やし
として活用しましょう。

結婚しなきゃ!を手放す

結婚したい!ではなく、
結婚しなきゃ!と、
心のどこかで思っていませんか?

結婚しなきゃ!という想いの背景には、

人は、結婚して家庭を持たなければ、
一人前になれないとか、

結婚しないと、
孤独で寂しい老後が待っているとか、

結婚しないと、
周りから孤独で可哀そうと思われるなど、

結婚してないことに対して、
マイナスイメージが強いようです。

少し冷静になって、
周りを見渡してみましょう。

結婚してないことは、
そんなに悪いことでしょうか?

私は仕事柄、いろんな立場の女性から、
心の深い部分のお話を伺いますが、

結婚している人も、いない人も、
それぞれ大変なことがあります。

結婚している人も、いない人も、
孤独を感じる時、寂しい時はあります。

また、結婚しているからと言って、
老後が安泰と言うのは、
全くの間違いです。

生きていると言うことは、
変化し続けることですから。

結婚してない自分に対する
マイナスのイメージをやわらげ、
結婚しなきゃ!という想いを
手放しましょう。

結婚していない自分に対する
マイナスのイメージが、
なかなか手放せない人は
下記のようなアファメーションを
唱えてみてください。

◇私は私
結婚しているか、いないか と、
私の価値は別のもの

結婚すること、しないことについて、
どう感じているか?
自分とよく対話してみる。

結婚しなきゃ!という気持ちを手放せたら、
そもそも、自分は、
結婚すること、しないことについて、
どう感じているか?
どう思っているか?を
言葉にしてみましょう。

世間の目、親の目、友達や職場の人の目、
そういうものがなかったら、
自分は結婚をしたいか?

そんな風に問いかけてみるのも良いですね。

自分の中から聴こえてくる

◇結婚したい

◇今はたいして結婚したくない

◇いつかは結婚したい

正直な声を大事にしましょう。

婚活していない人は、
結婚したいという声が聴こえたら、
まずは一回だけでも婚活してみる

結婚していない自分に
劣等感を持ちつつも、

かといって、
婚活にも戸惑いがある。
婚活に一歩踏み出せない。
というお声も結構聞きます。

そういう方は、
まずは一回だけ婚活してみるのは
どうでしょう?

結婚するために婚活する!と思ったら、
ハードルが高いけど、

婚活って、どんなものか?
体験してみる。

実際、婚活をしてみたら、
自分は何を感じるだろう?

婚活で出会った男性たちに対して、
自分は何を感じるだろう?

そんな問いかけを持ちつつ、
結婚するためというより、
自分を知るため、
婚活というものを体験するため、

婚活の場に行ってみましょう。

劣等感でいっぱいになっている時は、
人間だれしも頭でっかちになっています。

頭で考えるのではなく、
体験して感じることを
大事にしてみましょう。

ひたすら婚活に頑張ってきた人は、
期間を決めて休んでみる

婚活を頑張っているのに
なかなか上手く行かなくて、
劣等感が強くなっている人は

一度、期間を決めて休んでみるのは
どうでしょう?

婚活を止めるのではなく、
期間を決めて婚活を休む。

期間を決めることで、
安心感を持って休むことができます。

休んでいる期間は、
今まで婚活を頑張ってきた自分を
いたわりましょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

無料メルマガに、ご登録いただくと、
こじらせ女子を卒業するヒントが、定期的に届きます。

★無料メルマガ・こじらせ女子の処方箋

https://www.reservestock.jp/subscribe/2007

ピックアップ記事

  1. 職場でのいじめが忘れられず苦しい時の処方箋
  2. 自分を許せない時の処方箋~佐藤初女さんから直接もらった言葉を紹介
  3. いきなり嫌われる、突然無視されることが何回も続き、人に近づくのが怖いです。
  4. 40代独身女性、孤独感が辛く、婚活した方が良いのかなとも思うけど、なんだか踏み切…
  5. 不安や気がかりなことで、頭がいっぱいいっぱいになる、ぐるぐる思考(反すう思考)を…

最近の記事

カテゴリー

サロンについて


△神奈川県茅ヶ崎市にて
対面セッションは行っています。
サロンから海は、歩いて3分ほどです。

  1. 独身女性・孤独

    40代独身女性、孤独感が辛く、婚活した方が良いのかなとも思うけど、なんだか踏み切…
  2. HSP生き辛さの対処法

    この生き辛さ、HSPだから?こじらせ女子とHSPの関連性と対処法について
  3. 大切な人の死

    大切な人の死を受け入れるには?
  4. 独身女性・孤独

    友達が欲しいのに、人付き合いがおっくうでめんどくさい。こんな時の処方箋
  5. 会社を辞めたい

    会社の人間関係が嫌でたまらず会社を辞めたい時の処方箋・心にしなやかさ(レジリエン…
PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.