ぐるぐる思考・反芻思考を止める

私が個人セッションを提供する際、大事にしていること

今日は、私が個人セッションを提供する時、
大事にしていることを書いてみます。

私の提供するセッションの一番の特徴は、

◇言葉による癒しや気付きと

◇身体の感覚や身体を動かすことなどと言った
身体からの癒しや気付き、

この二つ両方を提供していることかと思います。

人が生きづらさを感じる時、
何がそんなに
自分はしんどいのか?
何に傷ついているのか?
自分自身でも分からない、
言葉にできないことが
多々あります。

また今、職場の人間関係がしんどいなあ。。。と
自分では思っていても、
それは表面に表れているだけのことで、
そのしんどさ、生きづらさの根っこには、
幼少期の家族関係があったりすることが多いです。

トラウマ、心へのダメージが大きくなればなるほど、
人間って、そのダメージに圧倒され、
なかなかそれを言語化することが難しくなるんですね。

私の仕事は、クライアント様が、
その未知の自分、語られていない自分
(無意識とも言います)と、
安心安全に出会い、
自分で自分を抱えていけるよう
サポートしていくことだと思っています。

ヒーリングでは、
エネルギーのお風呂に入ってもらい、
エネルギーをきれいにし、
それによって、
クライアント様の心と身体の自然治癒力回復を
意図しています。

カウンセリングでは、
お話を聴くことに加え、
ボディワークを使って、
クライアント様を生きづらくしていることに
アプローチしていきます。

以前にも、他の記事にも書きましたが、
(眠っている間に見る)夢と身体というのは、
無意識にアプローチするための王道なんですね。

さらに突っ込んで言うと、
身体を使って、無意識を掘り下げていくだけではなく、
自分でも気づかないうちに起こっているフラッシュバックや
溢れてきてしまっているトラウマにまつわるネガティブ感情に
身体の動きを使ってフタをすることも
非常に重要視しています。

私自身、複雑性トラウマを負い、
そこからくるフラッシュバック、激怒、
復讐妄想という症状に、
長年悩みました。

これは、ある意味、トラウマ感情が溢れてきて、
それに自分自身が飲み込まれ、
自分でも収拾がつかなくなっている状態です。

私に必要なのは、
そのトラウマ感情に巻き込まれない術を
身につけることでした。

感情を掘り下げることも非常に重要ですが、
感情にフタができることも非常に重要です。

準備ができていない時に、
感情を掘り下げることは
非常にリスクが高いです。

この感情にフタをするというのは、
感情を麻痺させる、感情を解離させるということとは、
全く別の事です。

自分で意識的にネガティブ感情と距離が取れることは、
自分を守る術になります。

意識的に、感情と距離が取れるようになることの
重要性、必要性については、
あまり語られてないように思うので、
ちょっと力説してしまいました。

以上、ご参考になれば幸いです。

無料メルマガ配信中
心が晴れる「幸せ力」の育て方

お名前(姓名)

メールアドレス

 

無料診断・そのグルグル思考を止める方法はこれだ!

 

声で聴けるブログ多数あります→音声ブログ特集へ

 

(…)

ピックアップ記事

  1. いきなり嫌われる、突然無視されることが何回も続き、人に近づくのが怖いです。
  2. 人生に疲れた40代女性への処方箋
  3. 不安や気がかりなことで、頭がいっぱいいっぱいになる、ぐるぐる思考(反すう思考)を…
  4. 実の母が娘を嫉妬するってありますか?母が娘をライバル視する心理
  5. 夫に無視され困っています・夫が妻を無視する心理と対処法

関連記事

  1. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    揺るぎない安心感、私は大丈夫、やっていけるという感覚はどこから来るか?

    生きづらい時、不安でたまらない時、喉から手が出るほど欲しいもの…

  2. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    悪い方にばかり深読みを止めるには?

    人の気持ちを深読みしすぎて疲れるこれもクライアント様からよ…

無料診断・あなたのグルグル思考を止める方法はこれだ!

最近の記事

おすすめ記事

カテゴリー

サロンについて


△神奈川県茅ヶ崎市にて
対面セッションは行っています。
サロンから海は、歩いて3分ほどです。

  1. 好きな人ができたことがない

    「好きな人」ができたことがない、誰かを好きという気持ち・恋愛感情が分からない私は…
  2. 人付き合いに疲れた時

    人間関係をリセットしたくなる癖や衝動をどうにかしたい・人間関係リセット症候群の原…
  3. 大切な人の死

    大切な人の死を受け入れるには?
  4. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    こころとからだのセルフケア~お家でできる 一人でできる 災害時も役に立つ
  5. お金使えない症候群

    お金を使うのが怖くてケチケチするのをやめられない・脱お金使えない症候群
PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.