ぐるぐる思考・反芻思考を止める

過去の記憶を思い出すことは、害にもなれば、効用にもなる

こんにちは。
セラピストのマリアです。

いかがお過ごしですか?
一か月ぶりのブログ更新に
なってしまいました。

今日は、つれづれに書かせてもらいます。

私は、最近、また英語がマイブームです。

私は、脳科学が好きなので、
脳科学を英語学習に生かした本を
何冊か読み、実践しています。

読んだ本の中でも、
一番興味深かったのが、
英単語の覚え方です。

人間は過去の記憶を思い出すことで、
その記憶が定着するから、
英単語を覚えたかったら、
一度、さらっと覚えて、
それを忘れかけたころに、
もう一度、思い出そうとすることで、
その英単語がより記憶に定着するというやり方です。

忘れかけた頃、
「この英単語の意味、何だっけなー」と
一生懸命、思い出そうとする、
その時間が長ければ長いほど、
その英単語は記憶に残るそうです。

さっそく、やってみたら、
忘れかけた英単語の意味を思い出す作業は、
なんとももどかしく、苦しいですが、
思い出した後は実に記憶に残ります。

思い出すという行為って、
こんな力があるんだなあと、
興味深く感じている今日この頃です。

ところで、上記のような脳の性質・
過去の記憶は思い出せば出すほど定着するは、
英単語だけではなく、
ネガティブな過去の記憶にも
同様に作用しています。

つまり、昔の嫌な記憶を思い出せば出すほど、
それが記憶に定着してしまうのです。。。

詳しいメカニズムと対処法は、
下記の記事に書いていますので
もしよければ読んでみてください。

◇職場でのいじめが忘れられず苦しい時の処方箋

◇自分にひどいことをした人に対する怒りが長引き、
どうしても許せない時の処方箋

今振り返ると、
私は、昔の嫌なことを繰り返し思い出して、
根深く記憶に定着させてしまいました。

自分の記憶の中に定着した嫌な過去の記憶が、
数えきれないほどあって、
それを考えるとゾッとします。

ゾッとするとともに、
そんな自分を責めないで、
いたわろうとしています。

自分を責めても仕方ないと
骨身にしみて分かっているからです。

自分の記憶の中に定着してしまった
数多くの嫌な記憶に思いをはせながら、
自分に、こんな風に言うんです。

仕方ないよね、
思い出したくなくても思い出しちゃうし、
ネガティブな感情のお掃除の仕方を、
昔は知らなかったんだもの。。。

今は昔と違う、
今はネガティブな感情のお掃除の仕方を
知っているから、
今ここから始めようね。

って、自分に話しかけて、
心と身体に溜まっている
過去のネガティブな感情をお掃除する
ボディワークをするんです。

まず、この状況だと、
過去の嫌な記憶を定着させてしまった!!!という
その後悔と自責、そして悲しみの感情に対して
ボディワークをします。

そのあとは、次から次にわいてくる
過去の嫌な記憶にまつわる
ネガティブな感情に対して、
ボディワークをします。

具体的には、
ネガティブな感情をお掃除するような
ボディワークをしています。

感情って、多層状になっているんです。

この私の例なら、
上の層は過去の嫌な記憶を定着させてしまった!という
後悔や自責など、
その下の層には、
それだけ傷ついてきたことに対する悲しみ、
さらに、その下の層には、
様々な過去の嫌な記憶にまつわる
ネガティブな感情。

感情は上の層から、お掃除していきます。

これを続けていたら、
お掃除効果がかなり出て、
仕事も恋愛もいい感じです。

話を少し広げますが、
セラピーを提供する時に気を付けているのは、
クライアント様の辛い過去の体験が、
話す前より、さらに活性化し、
脳に定着しないようにすることです。

※クライアント様のお話を
じっくり傾聴することを
基本とした上での話です。

過去の辛い体験を話しただけで、
セラピーが終わってしまうと、
その記憶が、その方の心の中で、
話す前より活性化してしまい、
ますます脳に定着し、
話す前より、さらにつらくなる可能性があるんですね。

なので、辛い体験をお聴きすると同時に、
話をし過ぎないようにしてもらう、
かつ、その体験を生き抜いてきた自分にも
注目してもらう。

それらをすごく私は重要視しています。

英単語を覚える話から、
セラピーの話になってしまいました。

何はともあれ、
普段、自分がどんなことを考えているか?
それに対して意識的になることが、
心が安定して、幸福感が増すための
第一歩だなあと思います。

無料メルマガ配信中
心が晴れる「幸せ力」の育て方

登録はこちらから

 

無料診断・そのグルグル思考を止める方法はこれだ!
無料診断はこちらから

 

声で聴けるブログ多数あります→音声ブログ特集へ

 

ピックアップ記事

  1. 夫に無視され困っています・夫が妻を無視する心理と対処法
  2. 過去の失敗や間違いにとらわれ、自分を許せない時の処方箋
  3. 職場でのいじめが忘れられず苦しい時の処方箋
  4. いきなり嫌われる、突然無視されることが何回も続き、人に近づくのが怖いです。
  5. 不安や気がかりなことで、頭がいっぱいいっぱいになる、ぐるぐる思考(反すう思考)を…

関連記事

  1. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    お金のために我慢して好きでもない仕事をしている自分に嫌気がさしてます。

    大して好きでもない仕事をお金のために我慢してやっている自分が嫌…

  2. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    疲れにくくなるには?セルフケア能力を上げるとっておきの方法

    今日はセルフケア能力を上げるためのとっておきの方法を紹介します。…

  3. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    職場でのいじめが忘れられず苦しい時の処方箋

    職場でいじめられたことが、退職してから何年経っても忘れられず苦しい…

  4. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    変化が怖い、ささいな変化でもすぐ怖くなる、不安になる時の処方箋

    飲み会に参加して、いつもより帰宅が数時間遅くなる、職場に新しい…

  5. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    ブログが音声で聴ける記事を集めました

    ブログが音声で聴ける記事をこちらに集めました。よろしければ…

無料診断・あなたのグルグル思考を止める方法はこれだ!
診断はこちらから

最近の記事

おすすめ記事

カテゴリー

サロンについて


△神奈川県茅ヶ崎市にて
対面セッションは行っています。
サロンから海は、歩いて3分ほどです。

  1. 人を好きになるのが怖い

    昔の失恋が辛すぎて、人を好きになるのが怖い時の処方箋
  2. 幸せ恐怖症

    幸せが怖い、良いことが起こると不安になる、幸せ恐怖症の治し方
  3. 別れた彼に対する怒り

    元彼にムカつく、別れた彼に対する怒りがおさまらない、そんな時の処方箋
  4. 恋愛や性的なことに対する罪悪感

    恋愛や性的なことに罪悪感があり、特に親に対してものすごく悪いことをしている気持ち…
  5. 老後の不安

    墓友がいる老後・女の老後あれこれ
PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.