ぐるぐる思考・反芻思考を止める

心の疲れを癒すアプローチ 思考、感情、身体、各方面から疲れている心の層を意識して

なんか人生に疲れたなあ、、、
生きてるのに疲れたなあ、、、って思う時が
誰にでもあるのかもしれません。

私のブログで断トツ読まれている記事が
◇人生に疲れた40代女性への処方箋
だったりするあたりからも、
それを感じます。

疲れたなあ、、、って思っても、
それを誰かに言うことができなくて
自分一人で抱えてるしかなかったりする時もありますよね。

今日は心の疲労感を回復させるには?
というテーマでお話します。

疲れた時、プラス思考で、
なんとか自分を奮い立たせよう、励まそうとする人は
多いかと思います。

例えば、
人生は自分次第、頑張れ~って
自分で自分に言ったりとか、

この経験も、私という人間の糧になる
糧にしてみせる!
私は、この経験から、何を学ぼうか?と
問いかけたりとか、

上記のような思考からのアプローチも
確かに有効です。

だけど、思考からのアプローチのみでは難しい時、
有効でない時があります。

というのも、感情には層があり、
その層に応じて、深さがあります。

一人の大人の心の中には
今までに経過した子ども時代の自分がつまっている。

以前、精神科医・齋藤学氏の
上記のような言葉を紹介しましたが、
この自分の心の中につまっている
子ども時代の自分の年齢が低くなればなるほど、
心の層が深くなります。

より原初的な感情になるんですね。
そして感情の層が深くなればなるほど、
思考からのアプローチは届かなくなります。

例えば、その心の疲労感が、
自分の中の赤ちゃんが泣いていたり、
絶望感を感じていたりすることから来ていると、
プラス思考は全く通用しません。

赤ちゃんにプラス思考になれ!と言っても、
なんのこっちゃ~と、
ますます不機嫌になり、
泣き叫ぶことでしょう(笑)

なので、思考からだけではなく、
感情からも、身体感覚からも、
アプローチできるといいかと思います。

疲れたよ~と言っている
インナーチャイルドの年齢が低くなればなるほど、
それを癒すには、気持ちを受け止め寄り添うこと、
身体を通した触れ合い、関わりが必要になってきます。

まずは疲れているという その感じを
じっくり味わえるといいですよね。

疲れているということを認めて、
いたわって、味わう。

それができたら、
少しずつ心の底の方から
力が湧いてくるのかなと思います。

自己受容のアプローチです。

ただこの時、ある程度、
自分自身を抱えていく力が必要です。

疲れた自分を、
ちょっと客観的に観れる自分が居ること、
かつ、その客観的な自分が、
疲れた自分のそばに居ることができること。

内なるセラピストが機能している状態ですね。

それから、身体からのアプローチ。

身体をケアすること。

疲れたよーって言っている
自分の中の内なる子どもが
小さければ小さいほど、
言葉によるアプローチが届きにくくなります。

泣いてる赤ちゃんに
大好きだよと声掛けするだけじゃ、
泣き止まないことが、ほとんどでしょう。

やっぱり、
そういう時は赤ちゃんを優しく抱きしめる、
もしくは肌にタッチする。

そうすることで、
赤ちゃんは安心するかと思います。

なので、自分自身でも、プロに頼んででも、
身体をケアすることで、
より自分の中の年齢が低い子どもをケアしていく、
その子に心の栄養を与えていく。

それが有効かと思います。

ただやっぱり最後は、
自分が自分のセラピストになる。

内なるセラピストが機能する。

それが一番安心安全だし、
心の成長という点からも良いのかなと
私としては思っています。

私が個人セッションに取り入れているボディワークは、
言葉でも、身体感覚でも、
両方からインナーチャイルドに働きかけます。

しかも、ごくごく簡単な動きなので、
クライアント様が一人でできます。

それはかなりレアなのでは?
と思っています。

私自身、日々、このボディワークで、
疲れを癒し、インナーチャイルドをケアしています。

無料メルマガ・心が晴れる「幸せ力」の育て方では、
自分でできる心の疲れの癒し方を、
さらに詳しく伝えています。

【関連記事】

◇人生に疲れた40代女性への処方箋

◇消えてしまいたい この世から消えてしまえたら、どんなにいいだろう と思う時

◇自分の人生は無意味だなと思い、早く人生を終わらせたいと思っている40代独身女性へ

無料メルマガ配信中
心が晴れる「幸せ力」の育て方

お名前(姓名)

メールアドレス

 

無料診断・そのグルグル思考を止める方法はこれだ!

 

声で聴けるブログ多数あります→音声ブログ特集へ

 

ピックアップ記事

  1. 夫に無視され困っています・夫が妻を無視する心理と対処法
  2. いきなり嫌われる、突然無視されることが何回も続き、人に近づくのが怖いです。
  3. 実の母が娘を嫉妬するってありますか?母が娘をライバル視する心理
  4. 人生に疲れた40代女性への処方箋
  5. 不安や気がかりなことで、頭がいっぱいいっぱいになる、ぐるぐる思考(反すう思考)を…

関連記事

  1. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    疲れにくくなるには?セルフケア能力を上げるとっておきの方法

    セルフケア能力を上げる方法自分をモニタリングする今日はセルフケ…

  2. 虚しさを解消する

    消えてしまいたい この世から消えてしまえたら、どんなにいいだろう と思う時

    消えてしまいたい、この世から消えてしまえたら、どんなにいいだろ…

  3. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    オンライン講座『しなやかな目標設定』について

    講座内容2時間 3000円個人カウンセリングのほかにも…

  4. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    カウンセリングを受けようかどうか迷っています

    心が苦しい時、しんどい時、人生に行き詰まりを感じる時、それをど…

無料診断・あなたのグルグル思考を止める方法はこれだ!

最近の記事

おすすめ記事

カテゴリー

サロンについて


△神奈川県茅ヶ崎市にて
対面セッションは行っています。
サロンから海は、歩いて3分ほどです。

  1. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    過去の記憶を思い出すことは、害にもなれば、効用にもなる
  2. 行き詰まり

    頑張っているのに、なかなか上手くいかないと感じた時、試してみて欲しいこと
  3. 好きな人ができたことがない

    「好きな人」ができたことがない、誰かを好きという気持ち・恋愛感情が分からない私は…
  4. 受け取り下手

    素直になれない受け取り下手をなおすには?
  5. 人付き合いに疲れた時

    人間関係に疲れた時の処方箋『分かって欲しい』と言う気持ちと上手く付き合うと人間関…
PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.