人付き合いに疲れた時

人間関係をリセットしたくなる癖や衝動をどうにかしたい・人間関係リセット症候群の原因と解決法

◇昔の自分の失敗や恥ずかしかったことを思い出すと、
 急に自己嫌悪感がヒートアップして、
 それを知っている人全員を切りたくなるんです。
 実際、中学・高校と卒業と同時に、
 友人・知人とは連絡を断ってしまいました。
 この先も、人間関係のリセットを繰り返しちゃうのかなと思うと、
 なんだか虚しいです。

◇突然、人間関係すべてが面倒くさくなって、
 携帯を解約して電話番号を変えたことが
 一度じゃなくて何度もあります。
 その時はスッキリしたけど、あとで後悔しました。

◇人と関わる時、
 基本的に良い人でいよう、
 相手に不快な思いをさせないように、
 相手に嫌われないようにって思うから、
 しばらくすると疲れ果ててしまいます。
 周りの人とは上手くいってるのに、
 なんか鳥かごの中にいるみたいな窮屈感があるんです。
 最後は、この息苦しさから解放されたい!ってなって、
 突然、切ってしまいます。

上記のように人間関係をリセットしたいという衝動に駆られ、
ある日突然、SNS を退会したり、
SNS でつながっていた人たちの大半をブロックしたり、
メールアドレスや携帯電話を変更して、
新しいアドレスや電話番号を今までの友人・知人に知らせなかったり、
中には、アルバイトを転々としたり、
転職や引っ越しを繰り返したりなどすることを、
『人間関係リセット症候群』と呼ぶそうです。

数年前から使われ始めた言葉で、
”症候群”とついてますが、
病名ではなくネット上のスラングです。

最近、この『人間関係リセット症候群』に
悩む人たちが増えているそう。

今日はこの『人間関係リセット症候群』の
原因と解決法を伝えていきます。

人間関係をリセットしてしまうその理由

人間関係をいきなり整理する、
いきなり切ってしまうという背景には
フェイスブックやLINE、インスタグラム、Twitterなどの
SNSが普及することによる、“つながり過ぎ”
   ↓
そこからくる気疲れが積み重なる
   ↓
その気疲れから逃れるため
人間関係を一気に整理する

こんな心の動きがあると思います。

ここまで読んで“つながり過ぎ”って、
どういうこと?
「人とつながる」って良いことなんじゃないの?
と思った方もいるかもしれません。

私がここで言う“つながり過ぎ”って、
相手の気分を害しないようにと気を遣う、
そんなつながりが増えていることを指しています。

そして、逆から見ると、
気疲れしない人間関係を築くこと、
気疲れしないSNSの使い方を身につけること、
これが『人間関係リセット症候群』への対策になってきます。

気疲れしない人間関係を築くために大事なこと

これは
人に良く思われることを、
ある程度、諦める&明らめることです。

人付き合いで気疲れする理由は、
人に悪く思われることを恐れて、
自分のニーズをおろそかにすることかと思うのです。

例えば、
自分が寝ようとしていたら、
フェイスブックのメッセンジャーで
知人からメッセージが来た。

自分としては疲れているし、
眠りたいところだけど、
既読マークがつくから読んだことが分かるだろうし、
すぐに返信しなかったら、
相手は気分を害するかな・・・

そう思って眠い目をこすって返信する。

例えば、
職場での昼休み中、
本当は一人でゆっくりランチをしたいのに、
年上の先輩の愚痴に耳を傾け頷いている。

などなど、、、

どれもこれも、
人に悪く思われないために、
自分のニーズをおろそかにした行動かなと思います。

このことから生じるストレスが積もりに積もって、
人間関係を一気にリセットしたくなるのであれば、
ある程度、その人に良く思われることを諦めてしまう。

人間、誰しもが、
関わるすべての人に良く思われることはできないのだと
明らかにする・明らめる。

それが一つの処方箋になるのではないでしょうか。

人に良く思われることを
諦める・明らめるための具体的な方法

自分のキャパを知って人間関係を築く

そもそも、
人付き合いには時間とエネルギーが必要です。
相手が誰であれ、
人と会う、人と関わるって、
非常に刺激のあることです。

すごく好きな人、すごく親しい人でもです。

私たちに与えられた時間とエネルギーは有限ですから、
人付き合いに割くことができる
時間とエネルギーも限られています。

社会学の研究では、
人間が濃いコミュニケーションできる人数は限られていて、
すごく親しくできる人数は1人から3人くらい、
濃くつながれる人数は10人くらいと言われています。

自分を含め、人間には限界がある。
それを受け入れる。

そうすると諦め&明らめやすくなります。

自分と仲良くなる

人間関係を一気にリセットしたくなる方というのは、
裏を返せば、
「人に悪く思われるのが怖い」
「人に良く思われたい」
という気持ちが強い方が多いように思います。

もしかしたら、
「人に悪く思われないよう」に気を遣ってしまう
その背景には、
「人に認めて欲しいという期待」が
あるのではないでしょうか。

なら、こんな風に考えてみるのはどうでしょう?

「人に良く思われなくても、
 自分に良く思われればよい」って。

自分で自分のニーズを満たし、
自分に良く思われる。

そのための時間とエネルギーを確保するため、
人に良く思われることを諦める。

これもまた、諦める・明らめることを
助ける一つになるかと思います。

人間関係を一気にリセットするのを踏みとどまるには?

『人間関係リセット症候群』への一番の処方箋は
人に良く思われることを諦めることと書きましたが、
そう言われても、
一気に諦める・明らめることができないのが、
人間というものでしょう。

やっぱり、どうしても気を遣ってしまい、
ストレスがたまりリセットしたくなる!
という時があるかと思います。

そんな時の具体的対策を挙げてみます。

関係を切る前に、距離を置く

例えば、
フェイスブックでの付き合いなら、
いきなり退会するのではなく、
フェイスブックを見る時間自体を減らす。
いきなり相手をブロックするのではなく、
フォローを外して様子を見てみる。

例えば、
職場での付き合いなら、
今まで週5日、
同僚と一緒にランチを食べていたのを
週3日に減らして、残りの日は一人ランチにする。

などなど、、、

リセットというのは、
人との関係をゼロか、100か?
白か、黒か?で捉えています。

中間のグレーゾーンがないのです。

一気に切ってしまう前に、
頭の中にグラデーションカラーを思い浮かべて、
グラデーション、グラデーションと呟いてみるのもいいですよ!

ジョークのように思えるかもですが、
けっこう効きます(笑)

グレーに持ちこたえる葛藤保持能力を育てる

一気にリセットするより、
このグレーゾーンで持ちこたえる方が、
よっぽど心の力が必要です。

心理学の言葉では、
葛藤保持能力と言います。

葛藤って言うのは、
相反する気持ちが自分の中に生じている状態です。

人とのつながりが欲しい
人とのつながりを大事にしたい
だけど、
そのために気を遣うのがストレス

この状態は葛藤以外の何物でもないかなと思います。

そして、葛藤に持ちこたえる心の力が育ってないから、
バッサリ一気にリセットしてしまうと言えます。

だから、敢えて、
このグレーの状態・葛藤状態に持ちこたえてみる。

それが難しいのよ!
そのグレーな状態でいることが耐えられない。
グレーな状態でいるとモヤモヤする。

バッサリと一気にリセットした方が
よっぽどラク。
ラクになりたい~

そんな声が聴こえてきそうですが、、、

少し立ち止まって、
私の言葉に耳を傾けてもらえたらな。。。
と思います。

大人同士の人間関係で、
全く気を遣う必要がない人間関係って、
恐らく、この世界に存在しないのでは?

あるとしたら、
赤ちゃんの時くらいで。

お互い様の精神で、
ほどほどに気を遣い合う。
それが成熟した人間関係かなと思うのです。

そして、人間関係のリセットを繰り返すより、
この「ほどほどに気を遣い合う」匙加減を探っていった方が、
人生、面白いかなあと思うのです。

人と関わり、グレーな状態の中、
もんどりうちながら、
それでもリセットせずに踏ん張っていると、
先にも述べた葛藤保持能力が育ってきます。

葛藤保持能力が育ってくると、
人間関係には様々な距離感がある
自分には自分に合った距離感を選ぶことができる
そんな風に思えてきて、
自分の側に自信と余裕が生まれ、
少しずつ人との関わりがラクになってくるかなあと思います。


グラデーションカラーにもホントいろいろありますね!

以上、ご参考になれば幸いです。

【関連記事】

人間関係に疲れた時の処方箋『分かって欲しい』と言う気持ちと上手く付き合うと人間関係がラクになる

無料メルマガに、ご登録いただくと、
こじらせ女子を卒業するヒントが、定期的に届きます。

★無料メルマガ・こじらせ女子の処方箋
https://www.reservestock.jp/subscribe/2007

ピックアップ記事

  1. 40代独身女性、孤独感が辛く、婚活した方が良いのかなとも思うけど、なんだか踏み切…
  2. 職場でのいじめが忘れられず苦しい時の処方箋
  3. 自分を許せない時の処方箋~佐藤初女さんから直接もらった言葉を紹介
  4. いきなり嫌われる、突然無視されることが何回も続き、人に近づくのが怖いです。
  5. 不安や気がかりなことで、頭がいっぱいいっぱいになる、ぐるぐる思考(反すう思考)を…

関連記事

  1. 女同士の人間関係の悩み

    職場の女同士の人間関係がめんどくさくて憂うつです

    「女上司が気分の浮き沈みが激しい人で振り回されてしまいます。」…

  2. 人付き合いに疲れた時

    人生に疲れた40代女性への処方箋

    生きることに疲れちゃったなあ。。。なんて思って、うつむいて…

  3. 人付き合いに疲れた時

    いきなり嫌われる、突然無視されることが何回も続き、人に近づくのが怖いです。

    職場の人や親しかった友人が、突然、態度を変え、よそよそしくなっ…

  4. ぐるぐる思考・反芻思考を止める

    職場でのいじめが忘れられず苦しい時の処方箋

    職場でいじめられたことが、退職してから何年経っても忘れられず苦しい…

最近の記事

カテゴリー

サロンについて


△神奈川県茅ヶ崎市にて
対面セッションは行っています。
サロンから海は、歩いて3分ほどです。

  1. 私は人を好きになる資格がない

    私は人を好きになる資格がない、私に好きになられても迷惑だろうという気持ちが強く、…
  2. 行き詰まり

    人生に行き詰った時の処方箋~野茂選手から学んだこと
  3. 会社を辞めたい

    会社の人間関係が嫌でたまらず会社を辞めたい時の処方箋・心にしなやかさ(レジリエン…
  4. ダンナに無視される

    夫に無視され困っています・夫が妻を無視する心理と対処法
  5. 好きな人ができたことがない

    「好きな人」ができたことがない、誰かを好きという気持ち・恋愛感情が分からない私は…
PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.