容姿コンプレックス

アンチエイジング&長生きの鍵となる腎臓をいたわって、いつまでも若々しくキレイをキープ

今日は腎臓ケア(略して腎ケア)について書きたいと思います。

腎ケアは、
いくつになっても
キレイで若々しくいたい人には、
マストです。

先日、NHK番組をオンデマンドで見て、
腎臓について勉強し、
腎ケアの大事さを再認識しました。

◇NHKスペシャル「人体」
“腎臓”があなたの寿命を決める

NHKスペシャル「人体」シリーズを見ると、
人間の身体って、よくできてるなあって思います。

実に緻密で精巧なシステムです。

で、長い話を短くします。

腎臓はさまざまな臓器から情報を受け取って、
血液の成分を絶妙にコントロールしています。
まさに「人体ネットワーク」の要ともいうべき存在です。

だからこそ、
腎臓の異常が全身のほかの臓器にも悪影響をもたらし、
逆にほかの臓器で異常が起きると、
その影響が腎臓に及びます。

◇NHKスペシャル「人体」
“腎臓”があなたの寿命を決める
の説明書きより抜粋。

腎臓って、おしっこをつくる以外にも、
こんな大事な役割をしているのです。

腎臓ケアは、
アンチエイジング&長生きの鍵と
言われるわけはここにあったのですね。

腎臓が弱ると、

◇疲れやすくなる

◇浮腫む

◇貧血

◇肌がくすむ

◇目の下にクマができる

などなど、、、

まるで女子の敵のような症状のオンパレード。

* * * * * * *

私は腎臓がちょっと弱い体質で、
腎臓が弱いために、
すごく疲れやすく、
すごく浮腫みやすい体質でした。

朝、普通に履けていた靴が、
夕方、きついとか、
朝から、顔も指もパンパンに膨らんでいるとか、

月曜から金曜までフルタイムで働くと、
土曜日は一日ダラダラしてないと
身体が持たないとか、

そんな感じでした。

どうして、腎臓が弱い体質って分かったかというと、
以前、毎週のように通っていた鍼灸院で言われたからです。

※編集者をしていた30代、
いつも体調が良くなかったので、
毎週、鍼灸に通っていました。

だけど、腎ケアを続けてきた今、
数年前に比べて体力がついたし、
目のクマもうすくなり、
むくみも減りました。

私に効果があった腎ケアを伝えていきます。

◇こんにゃく湿布

昔からあるお手当法で、
水煮したこんにゃくを腎臓の上に当てるというもの。

疲れた時、こんにゃく湿布をすると、
生き返ります。

全身の疲れが取れ、
緊張がほどけ、
良い意味で
心も身体もグニャグニャになる感じ。

こんにゃく湿布で検索すると、
たくさんの方がやり方を教えてくれています。

こんにゃく湿布をする時間がない時は、
手や貼るカイロを
腎臓の上に当て温めるのも良いですね。

◇スワイショウ(気功)

身体を動かして、汗をかくことは、
腎臓の働きを良くする助けになります。

立って腕を振るだけの
超かんたん気功・スワイショウ。

テレビを見ながら、音楽を聴きながらできるし、
おススメです。

船井総研の船井幸雄さんもしているそうです。

◇足湯

足湯して、身体を温めて、汗をかく。

これもすごく腎臓に良いです。

私は夏でも足湯をしています。

これは腎ケアに限らず、
身体をケアする基本かもしれません。

【マリア流足湯のやり方】

1 ヤカンにお湯を沸かす。
   お湯は沸騰させる。

2 大きめのバケツに、ぬるめのお湯を入れる。
  その横には、お湯の入ったヤカンと、
  もう一つ空のバケツを用意する。

3 ぬるめのお湯に5分ほど足をひたす。
  お湯にアロマオイルを入れてもOK。
 私はウッディ系のアロマを使ってます。
  手に入りやすいものではラベンダーがお勧め。

4 お湯が冷えないように、
  お腹から太もも、お湯の入ったバケツを
  ブランケットやバスタオルで包む。
  (暑いと感じる時は包まなくても可。)

5 足がお湯になじんできたら、
  ヤカンからお湯を足して、
  温度調節。

※ 用意した空のバケツを使いながら、
  ぬるくなったお湯をそれに移したり、
  熱すぎたら、移したお湯を再度足したり、、、

6 汗が出る寸前で、足をお湯から出しお終い。

7 お湯から出した足をタオルでふいたら、
  すぐに靴下をはく。

==========

私は、このやり方で足湯をすると
ムクミがとれ、心も身体もさっぱりします。

汗をたくさんかくことは、
腎臓の負担を軽くするそうです。

◇オーガニックの食材を自炊して食べる

私は、近所のEM野菜のお店で食材を買い、
調味料、野菜、お米、
できるだけオーガニックのものにしています。

自営業になり、体調が俄然良くなったのは、
自炊していることも
めっちゃ大きいと思います。

自分が普段食べるもので、
自分の身体はできてますから。

腎臓関係のツボを温める

これは私はドライヤーでしています。

ドライヤーの温風で
足の裏にある湧泉(ゆうせん)という なんにでも効くツボと
内くるぶし(ぼうこうのツボ)を温めています。

すごく簡単だし、何より気持ちいいんです。

以上、ご参考になれば幸いです。
 

無料メルマガ配信中
心が晴れる「幸せ力」の育て方

登録はこちらから

 

無料診断・そのグルグル思考を止める方法はこれだ!
無料診断はこちらから

 

声で聴けるブログ多数あります→音声ブログ特集へ

 

ピックアップ記事

  1. 40代独身女性、孤独感が辛く、婚活した方が良いのかなとも思うけど、なんだか踏み切…
  2. 不安や気がかりなことで、頭がいっぱいいっぱいになる、ぐるぐる思考(反すう思考)を…
  3. いきなり嫌われる、突然無視されることが何回も続き、人に近づくのが怖いです。
  4. 職場でのいじめが忘れられず苦しい時の処方箋
  5. 過去の失敗や間違いにとらわれ、自分を許せない時の処方箋

関連記事

  1. 容姿コンプレックス

    容姿コンプレックスの原因と克服方法

    私はブスだから・・・太っているから・・・足が太い、お腹…

無料診断・あなたのグルグル思考を止める方法はこれだ!
診断はこちらから

最近の記事

おすすめ記事

カテゴリー

サロンについて


△神奈川県茅ヶ崎市にて
対面セッションは行っています。
サロンから海は、歩いて3分ほどです。

  1. 彼氏とのことでの悩み

    彼氏にだけキレる自分をなんとかしたい、彼氏にヒステリックになるのを治したい時の対…
  2. 年齢コンプレックス

    年齢コンプレックス、35歳過ぎると、オバサン扱いされ、恋愛市場の片隅に追いやられ…
  3. ネガティブな性格を変えたい

    ネガティブな性格を変えたいと悩んだ時・ネガティブとの幸せな付き合い方
  4. 片思いばかりを卒業する

    いつも手が届かない人ばかり好きになってしまいます
  5. 会社を辞めたい

    会社の人間関係が嫌でたまらず会社を辞めたい時の処方箋・心にしなやかさ(レジリエン…
PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.