婚活、恋活疲れ

恋活、婚活に疲れた時の対処法

日頃、カウンセリングやセラピーの中で、

彼氏が欲しくて、
婚活パーティーや
出会い系サイトなどで活動してみたけど、
上手くいきませんでした。

彼氏が欲しいには欲しいけど、
もう疲れちゃいました。。。

なんて言う、お話を伺うことがあります。

確かに、恋人、もしくはパートナーを探すのって、
エネルギーが必要ですよね。

ましてや、それが上手く行かなければ、
疲れてしまうのは当然です。

今日は、恋活や婚活に疲れちゃった…
そんな時の対処法を紹介します。

婚活・恋活に疲れた時の対処法

まずは、一度、止まって、自分をいたわる

1 しっかり止まれば、しっかり動ける。

昔、ダンスの先生から聴いた言葉です。
※なんと30代の頃、ダンスを習っていました!

人間、疲れていると余裕を失います。

また、恋活や婚活して
上手く行かないことが続いていると、
不安が大きくなるし、
自信もなくなってきます。

婚活、恋活に疲れた時は、
一度、それらを止めて、
自分で自分をよしよしして、
思いっきり自分をいたわりましょう。

自分の心と体が喜ぶことを、
自分に与えましょう。

具体的には、

◇美味しいものを
お腹いっぱい食べる。

◇気の置けない女友達と女子会をする。

◇整体やマッサージ、
鍼灸などに行って、
体調を整える。

◇一人旅をする、
温泉に入るなど、
非日常を楽しむ。

◇エステ、ネイルサロン、
美容院、新しい服を買うなど、
外見磨きをする。

などなど、、、

自分をまるでお姫様のように扱って、
ご自愛しましょう。

信頼できる女友達に話を聴いてもらう

気を許せる女友達に、
話を聴いてもらいましょう。

『話すは放す』と言います。

自分の気持ちや体験を話すことで、
そこへのこだわりを手放し、
前に進んでいくことができます。

安心できて信頼できる人に、
婚活や恋活で大変だったこと、
しんどかったことなどを聴いてもらって、
婚活・恋活疲れを手放しましょう。

ここで大事なことは、
そのままのあなたに寄り添ってくれそうな人を選ぶこと。

アドバイスしたり、
お説教したり、
ネガティブな話はNO Thank youなどという態度を
取らない人を選ぶこと。

そういう人を見つけたら、
相手の都合や余裕のあるなしを見計らって、
話を聴いて欲しいと頼んでみましょう。

また、同じように、
婚活・恋活中の友達を見つけて、
ちょっと話してみるのもいいでしょう。

この時も、自分に寄り添ってくれそうな人に話すこと、
相手の余裕のあるなしを見計らうこと。

この二つが大事です。

自然の豊かなところで気分転換

自然の豊かなところへ行って、
自然からエネルギーをもらって、
リフレッシュしましょう。

木々や花、海、空などといった自然は、
何も言わず、
そのままのあなたを受け止めてくれます。

自然の中で深呼吸して、
きれいな空気をたくさん吸って、
心も身体もリフレッシュしましょう。

あらたまった準備をして、
どこかへわざわざ出かける必要はありません。

家の近所の公園や神社など、
緑が多いところに、
ちょっと出かけてみる。

休日、家から一番近い海まで
足を延ばしてみる。

そんなところから始めましょう。

荷物はなるべく少なくして、
何にもしないを楽しむくらいの気持ちで
気負わず出かけるのがベストです。

自分を責めるのを止める

恋活や婚活が上手く行かないことで、
自分を責めていませんか?

どうしてうまく行かないんだろう・・・
という自問自答の中に、
自分を責めるニュアンスはありませんか?

恋活や婚活が上手く行かなくても、
それは自分の価値とは
何の関係もありません。

自分を責める必要は一切ありません。

婚活・恋活が上手くいかない原因を考えること、
上手くいかせるために
自分を見つめること、
自分と向き合うことと、

自分を責めることは全く別のことです。

自分を責めていることに気付いたら、
その気持ちは手放しましょう。

もし手放すことができなかったら、
自分を責める自分を、
さらに責めることを止める。

ここから始めましょう。

ちょっと元気が戻ってきたら、今までの活動を振り返る

自分をいたわったり、
自然に癒されたり、
女友達に話を聴いてもらったりなどして、
ちょっと元気が戻ってきたら、

今までの恋活や婚活での
自分の心の動きや行動パターンを
振り返ってみましょう。

☆今までの活動を振り返るためのチェックポイント

*恋活や婚活で出会った男性の中で、
あなたは、どんな人に惹かれた?

*知り合った男性に
自分から近づいていくことが多かった?

相手から近づいてくる方が多かった?

それとも、なんとなくお互い連絡し合って、
距離が近づいていくことが多かった?

*デートする時は、どんな雰囲気のことが多かった?

気を遣いすぎて疲れたとか、、、
沈黙が怖くて、どうでもいいことを
ペラペラ話してしまったとか、、、

その時は、すごく楽しかったけど、
一人になった時なんか虚しさが込み上げてきたとか、、、

*知り合った相手とカップル成立にならなかった理由は?

どんな理由が多かっただろう?

上に挙げたチェックポイントを使うなどして、
今までの活動を振り返ってみましょう。

そのことから
気付いてなかった自分が見えてきて、

今後、
どうしたらいいか?
どうしたいか? が
見えてくるはずです。

焦って、空回りしないためにも、
一度、しっかりと止まって、
足元を見つめ直しましょう。

恋愛や結婚に過剰な期待をしない

素敵な彼氏さえできれば、
思い通りの相手と結婚さえできれば、
自分はすべて満たされて、人生は安泰だ。

もしかして、
こんな風に思っていませんか?

あまりにも結婚や彼氏ができることに
期待が大きいと、
その期待が叶わなかった時の
ガッカリ感、しょんぼり感も
大きくなります。

結婚や彼氏ができることは
ゴールではありません。

「王子様とお姫様は結ばれました」

おとぎ話はここで、
「めでたしめでたし」と終わりますが、
現実はそうはいきません。

結ばれた後も人生は続きます。

自分が、恋愛や結婚に、
何を期待しているか?
一度、明確にしてみましょう。

そして、それが現実に見合うものか?
冷静に見直してみましょう。

自己肯定感を高める

彼氏がいない私、
結婚してない私はダメだ!
価値がない!
結婚しないと老後が不安!

そんな不安、恐れのところから、
恋活や婚活をしていませんか?

そんな恐れや不安から、
婚活や恋活をすると、
上手く行きません。

自分はダメだ!
価値がない!
という前提条件で、
恋活や婚活をすることになるからです。

もっと言うと、
彼氏やパートナーがいないという
マイナス地点のところにいるダメな自分が、

ゼロ地点に上がりたいから、
彼氏やパートナー探しをしている。

つまり、
相手に自分の価値を足りないところを
埋めてもらうよう求めていることになります。

そういう風に近づかれると、
重苦しいので、
健全な男性は遠ざかっていき、

残るのはダメンズばかり、、、になります。

そうならないためにも、
不安や恐れから、
恋活や婚活をするのをやめ、
自己肯定感を高めてから、
婚活や恋活をしましょう。

そのためには、
仕事や趣味に頑張るのも
一つの手です。

結婚していてもいなくても、
彼氏がいてもいなくても、
どちらでも自分はOK。
自分には価値がある。

そんな風に思え、
毎日が充実して楽しくなってきたら、
あなたが追いかけなくても、
男性の方から近づいてくるかもしれません。

以上、参考になれば幸いです。

無料メルマガに、ご登録いただくと、

こじらせ女子を卒業するヒントが、定期的に届きます。

★無料メルマガ・こじらせ女子の処方箋
https://www.reservestock.jp/subscribe/2007

ピックアップ記事

  1. 職場でのいじめが忘れられず苦しい時の処方箋
  2. 40代独身女性、孤独感が辛く、婚活した方が良いのかなとも思うけど、なんだか踏み切…
  3. いきなり嫌われる、突然無視されることが何回も続き、人に近づくのが怖いです。
  4. 夫に無視され困っています・夫が妻を無視する心理と対処法
  5. 不安や気がかりなことで、頭がいっぱいいっぱいになる、ぐるぐる思考(反すう思考)を…

最近の記事

カテゴリー

サロンについて


△神奈川県茅ヶ崎市にて
対面セッションは行っています。
サロンから海は、歩いて3分ほどです。

  1. 女同士の人間関係の悩み

    職場の女同士の人間関係がめんどくさくて憂うつです
  2. 寝付きが悪い時のリラックス法

    寝つきが悪い時の対処法&眠れない夜のリラクゼーション法を音声データで配信
  3. セルフイメージ

    不幸体質を変えて幸せな恋愛をするには?
  4. モテるには?

    モテるには?~力まず気張らず、自分らしくいてモテる方法
  5. 容姿コンプレックス

    容姿コンプレックスの原因と克服方法
PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.